陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2020-08-05

Top / FrontPage / 2020-08-05

トランプとバイデン

アメリカの大統領選挙の中にハルマゲドンの縮図を見る
ハルマゲドンとは、聖書の中に出てくる最終戦争


このハルマゲドンは本当は実際の戦争以前にあらゆる所で起きている事だ
人々の心の中で起きるのがスタートとも言える

その心の選択がどちらを選ぶのかという事
人生も社会も二進法の積み重ねで起きる
大雑把にいうなら善悪の選択だ

二又に分かれた道のどちらを選び歩んで行くのか
世界にはいろんな言い伝えがあり
楽な道と険しい道
入り口に違いがあってもその先に待っているものがどのようであるのか
その選択には全て責任が有るということ

今、悪魔と天使の戦いが起きている

あらゆる場面で天使と悪魔がしのぎを削っている
悪魔のインスピレーションを選んでしまうと
目先、良いことのように見えても
その先にはどうしょうもない状況に追い込まれてしまうだろう

二進法で善なる道と悪なる道に分けて考えると
国の指導者を選ぶ中にも当然ながらハルマゲドンは起きている

現代社会は、死後地獄に落ちる人が増えているという
単純な多数決で考えるなら
悪魔の方を支持する人たちの方が多くなってしまっていることになる

わたしは、トランプは信仰心も篤く天使側の指導者だと見ている



コメント


認証コード(3137)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼